2018年8月29日水曜日

兎に角。

先日は、長夏(夏の終わり)の薬膳料理教室。兎に角暑い!!!!!熱い1日でした。
だけど、そんな暑い日に熱い料理を食べましたが、スッキリ感が!!!!!!!!!!!!
それこそが薬膳料理の魅力なのでは??
☆☆☆
この頃は、自然界の現象が今までと違い、予想以上の事が起きる。
なので、身体の変化も今までと感じ方が違ってきていませんか??
台風や低気圧の関係で、ポワンと膨らんでいる状態の身体には、酸味の物や気の働きを補う食材
例えば、梅干し・蓮の実・山芋・穀物・南瓜・枝豆・黒ゴマ・ナッツ類など。
今回のメニューは、
①牛肉のフォー:倦怠感、貧血、食欲増進、体力補強
②ジーマミー豆腐:沖縄の郷土料理ピーナッツのお豆腐を手作り。とても簡単に作れました
風邪の引き始めや、食欲不振、浮腫、消化不良、空咳
③塩糀玉子と香味野菜のサラダ:セロリやレタスパクチー 高血圧、便秘、貧血、精神安定
④タピオカココナッツミルクのチェー(ベトナムのお菓子):貧血、食欲増進
薬茶:青紫茶 風邪のひきはじめ、胃の不快感、お腹の冷えに効果的
☆☆☆
hata先生&uchida先生ありがとうございました。
参加くださいました皆様本当に暑い中ありがとうございました。
いかがでしたか??自宅でベトナムを感じ、手軽に作れると実感したのでは??
ジーマミー豆腐が意外にも簡単に作れることに感激でしたね。
次回は、12月3日(月):車麩で作るカキフライ・タルタルソースーも作りますのでお楽しみに~。
はぁ~12月もあっという間に来ちゃうのかな・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿