2018年5月22日火曜日

来年まで鯉しいよ~。

5月もあとわずか。28日まで新国立美術館で開催している“こいのぼりなう!”展へ。
テキスタイルデザイナー須藤玲子×展示デザイナーアドリアン・ガルデール アートディレクター齋藤精一によるインスタレーション。
会場に入ってまず声がでちゃう“おぉ~”って。アート的に勇壮。テキスタイルに圧巻。テキスタイルのグラデーションがカッコイイ。
クッションソファーがあちこちに置いてあって、寝ながら、下から鯉を満喫できる。
で、奥にワークスペースがあって、“マイ・こいのぼり”を作れて、自分流デザインができて楽しかった。
こどもから大人・外国人の方々・高齢者までと、鯉の鱗を1枚1枚丁寧に折っている人や、色にこだわっている人
など、オリジナルこいのぼりができました。(写真センターが自分の作品)
この展示無料ですので、お時間ありましたら、みなさんも体験してみてはいかがでしょうか??

2018年5月14日月曜日

love mother。

大好きなママさんへ。
いつも笑って元気なママさん。ボケボケな時もあるし。些細な事で口聞かない時もある。
自分は、相変わらずの娘ですが・・・末永くよろしくお願いします。
今年は、プレゼントにソックモンキーを久しぶりに作成してみました。
自分が以前着ていたお洋服(pallas palace)小さくなってしまったのでその生地でモンキーにお洋服を手作り。
思い出のあるお洋服でいつまでもママさんの近くで。。。
香蘭ミルトニアも一緒にプレゼントしました。

2018年5月8日火曜日

藍love you。


今年は、例年に比べ暑くなるのが早いですね。
なので・・・FACTRY藍さんを早めに展示販売することになりました。
気分は初夏です。藍は虫を寄せ付けない力があり、着ているだけで元気にしてくれる。
ストールにTシャツ、小物など毎年デザインが変わっていて、モダンなデザインからアート的な物まで。
素敵な作品が届いております。1枚いかがですか??

2018年5月1日火曜日

pon.pon.pon~。

NHKの朝ドラ“ひよっこ”のオープニング映像バックに描かれていた世界。
ミニチュア作家田中達也氏の“MINIATURE LIFE展”へ。横浜高島屋さんまで。
実は、朝ドラは諸事情で見てなかったので、今回じっくり見させていただき反省しました。
なんとも素敵なワールド。本当、日常が面白くなるミニチュアのマジックと謳っているだけあって感動に感激に感心しちゃう。
へ~って声が出ちゃうほど、そこにある日常品がアイデアひとつでここまでとと、思わせるのです。
また、作品タイトルもユーモアがあって笑っちゃうの~。もう憎いですその演出に・・・。
日頃ボーット生活してちゃいけません。今日から心入れ替えて生活します。
とても感性に刺激をいただいた時間でした。ありがとうございます。ミニチュアに魅せられたGW前半でした。

2018年4月24日火曜日

陶板オブジェ。

昨年から挑戦していた陶板。
北欧調の鳥をはじめ、お茶菓子をいただくときのへぎにみ立てた陶板と。
大満足の出来栄え。今年は、お店用にいろいろ小物を作陶していきたい。
一服いかがですか??

2018年4月17日火曜日

アプリコットファッジ。


先日の、14日・15日調布市文化会館たづくりで、
調布市いけばな連盟“春のいけばな展”が開催されてました。
我家のママさんも出瓶させていただきました。
アプリコットファッジ(バラ咲きのユリ)をご存知ですか??バラのように咲いています。
蕾のときは寂しい感じなのですが、咲くと本当!!バラのように見えます。
花器はnakayama先生作の階段。活けるのが難しい階段ですが、なんとも面白い。
寒暖差の激しいこの春、でもいけばな展は、春&初夏の色満載でした。

2018年4月11日水曜日

春色花を自転車カゴに乗せて。

先日、春色flower lessonがありました。
patchuliさんの姪っ子ちゃん。小学校3年生9歳なのに、素質あり‼︎ありの出来栄え。
木箱に色塗りをしてからアレンジしていくなんて‼︎
patchuliさんには珍しく、赤や濃いピンクの花をつかっていて春色満載でした。
仕上げに木箱にクラシカルなリボンを巻くところもニクい演出で完成です。
帰りに、姪っ子ちゃん自転車カゴにピッタリ収まり、みんながkawaii〜って連呼しまくりです。