2018年2月6日火曜日

黒豆味噌に挑戦。。

今年で、4回目になります味噌作り。なんと、生意気にも今年は黒豆味噌つくりに挑戦してみました。
黒豆は北海道産いわいくろ黒豆。大粒でふっくらしていました。
黒豆を圧力鍋でふっくら炊いて、糀と塩をまぜて、ケースーにストレス発散のように投げ入れて、
10ヵ月熟成させたら出来上がり~。もう、毎回参加のみなさんには手馴れたものでした。
で、今回の味噌料理は、立春寒波のこの頃にピッタリな、米粉と豆腐のちぎりほうとう。体の芯まで温まりました。
デザートは、葛もちの黒蜜かけ。こちらも手作り。
みなさん、ほうとうも葛もちも初の体験に楽しみながら作ってました。
葛をかき回していくたびに感触が変わっていくので面白い。それを冷水に入れると沈んでいく。
白玉と逆の動作に不思議を感じましたけど、プルプルでのど越し滑らか。
黒蜜は先生の手作り。ちょうどイイ甘さ加減。
☆☆☆
味噌作りが人気で、今回初2部制にさせていただきました。みなさんご参加ありがとうございます。
hata先生。今年も楽しく味噌作りができました。お料理も最高のレシピでみなさん大喜びでした。
uchida先生。いつも準備からサポートまでお疲れ様です。お料理教室参加人数が増えてうれしいかぎりです。
2月22日(木)久しぶりにお灸教室がございます。
ご参加おまちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿